ファッションMemo

靴をコーデの主役にする方法

肌寒くなる季節になると、衣替えをしますよね。夏の比較的かさばらないアイテムから、冬のあたたかそうなアイテムへ。靴も冬のアイテムへと入れ替えをします。また来年はけるように手入れしておいた靴をまた箱からだす作業は、大変ですがなんだか新鮮な気分になります。
おしゃれな人に靴の数をきくと、とても多いことが分かります。パンプスひとつをとっても、素材がレザー、ハラコ、エナメルなど素材ひとつとってみると、表情もかわります。夏からちょうど秋にさしかかるころに、洋服は夏素材でも、足元だけ冬素材にすると、おしゃれです。
シンプルなカラーの洋服にするとき、靴は主役になれます。たとえば、全身カラーを抑えめにして、赤いパンプスをはくと、赤の色が映えてとても印象的です。このように、靴を主役にする場合、なるべく少ないカラーの洋服にまとめると、ごちゃごちゃした印象を与えませんよね。洋服の色だけ一色にして、素材で遊ぶファッションも魅力的です。たとえば、レザーのスカート、ハラコの靴、モヘアのセーターなどといった感じに素材を違うものにすることで、季節感をだすことができます。
初心者の方はなるべくシンプルに、靴で遊んでみると新鮮なファッションを楽しめます。

お役立ちサイト情報

ダミアーニをご検討の方はこちら

ブシュロンをご検討ください